結婚指輪のデザイン

結婚式は人生のうちで最大のイベントと言っても過言ではなく、その中でもメインイベントである指輪の交換で使用する結婚指輪は非常に大切なアイテムです。結婚式の後でも毎日身に着けてという人も多いため、自分たちらしいオリジナルの指輪を作りたいという声もよく聞こえてきます。

有名なブランドの結婚指輪のデザインが気に入ったので購入したら、同じ物を着けている人がたくさんいてがっかりした、という人もいます。見た人がすぐにわかるようなブランドだと、おおよその値段がわかってしまうというデメリットを感じる人もいます。指が短い、太いなどの理由で指輪は似合わないと諦めていた人が、オーダーメイドで自分に似合う指輪を作ってもらえた、という例もあります。

オリジナルデザインの結婚指輪にはメリットも多いですが、オーダーメイドになると値段が高くなるし、素人なのでデザインは無理、と諦めてしまう人も多いです。実際にはオリジナルと言っても全て自分でデザインしなければいけないわけではありませんし、予算に応じて柔軟に対応してくれるお店もあります。オリジナルリングの作成を請け負っているお店には技術や経験が豊富なデザイナーやプランナーが在籍しているので、自分の中にあるイメージやどうしても取り入れてほしいポイントなど漠然とした要望でも対応してくれます。よくわからないから心配という人のために、実際にオリジナルリングを作る流れや、後悔しないポイントなどをご紹介します。